整体とマッサージの違い 整体やマッサージを利用している人は、その多くが仕事や毎日の家事仕事、育児などで体が悲鳴をあげている部分を改善したいと思っています。
整体とマッサージ店はどちらも同じ行為をするイメージを持っている方が多いようですが、この2つは意味が全く違います。

  • 整体とマッサージの何が違うの?
  • 資格が必要なのはどっち?
このような、整体とマッサージの違いについて解説していきます。

整体とマッサージの違いは資格の有無

整体とマッサージの一番大きな違いは資格の所有についてです。

整体には国家資格が必要ありません。
しかし、マッサージ師は「あん摩マッサージ指圧師」という国家資格を取得していないとマッサージ施術ができません。
「でも、整体院に資格取得の証明書があったけどあれは何?」と思う方がいるでしょう。
整体院に表記してある資格証明書とは民間資格です。

整体師は知識があれば開業可能

整体師に関連する資格とは、整体師になるための専門院などを卒業したときに発行される卒業認定による証明書や県知事認証を指していて、国家資格とは異なります。
国内で整体の認定資格はありませんので、整体師とは整体の知識があれば開業できるのです。

一見同じように見える整体師と柔道整復師の違い

柔道整復師とは厚生労働大臣免許の国家試験を受け、合格したことで取得できる国家資格です。
整体師と柔道整復師は違うということを覚えておくと良いですね。

整体とマッサージは施術が異なる

整体は骨格矯正が主

整体とは関節のズレを調整する行為で、手技や足技を取り入れて改善する行為です。
主に骨盤とつながっている背骨のゆがみ、筋肉のこわばりによる不調を矯正し症状を改善するための手法です。
例えば「骨盤矯正」などがあてはまります。

身体のゆがみ調整をすることで、健康な姿勢や身体の状態にするためのきっかけづくりをしてくれるところです。

整体の施術の種類は5つに分類

カイロプラクティック

骨を鳴らし、骨盤などを強制する行為です。
主に脊髄と身体にかかわる不調を手法で調整する行為です。

姿勢・骨盤矯正

骨格のゆがみを正常に整え、姿勢や骨盤が正しくなることで痩せやすくなる、姿勢が正しくなるなどの実感を得られます。

クラニオセイクラルセラピー

頭蓋骨のズレにより、交感神経の緊張をほぐすための頭蓋骨矯正です。

オステオパシー

骨格や筋肉異常からくる不眠などの症状を整骨療法で取り入れ改善する行為です。

腸セラピー

内臓機能を正常にするための行為です。

マッサージ

 

整体とマッサージの違いをよく見てみると、まったく別物でしたね。
それぞれの意味を理解して、自分にあうものを上手に利用しましょう。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*

リラクゼーションサロン「ホットハンド(ほっとはんど)」
------------------------------------------------------------------
<お問い合わせ・ご予約はこちらまで>
【TEL】052-241-7878 【E-mail】info@nagoya-hothand.com

☆ホットハンド鶴舞店☆
住所:名古屋市中区千代田2-8-17 グリーンハイツ鶴舞公園1F
営業時間:
【月曜~金曜】10:00~22:00(最終受付/21:00)
【土日祝】12:00~21:00(最終受付/20:00)
定休日:年中無休(年末年始除く)

WEB→http://www.nagoya-hothand.com/

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*
ボディケア・フットケア・マッサージは、名古屋・鶴舞の「ホットハンド」
肩や首のコリ・辛い痛み、足のむくみ、身体のゆがみ、全身疲労は
酷くなる前に、リラクゼーションサロン「ホットハンド」で根源からケア♪