一番身近?肩関節の話。

 

アナタが“肩関節”と聞いて思い出す不調はなんでしょうか?

四十肩?五十肩?

実はこれらの症状は、肩関節だけの問題ではないんです。

肩関節のほかにも肩甲骨などにも影響があり、

肩関節=肩甲骨=上腕関節=肩峰下関節と、まるっとひとくくりと思っても良いほど密接に関係しています。

 

こんにちは!

ココロとカラダに“ほっ”を届ける、ホットハンドです♪

 

 

今回は肩関節についてのお話していきたいと思いますb

 

  • 五十肩の原因は?

日常の中でたくさん働いてくれている肩の筋肉たちには、日ごろから大きな動きに伴う負担が繰り返し繰り返しかかっています。

これにさらに老化が加わると、この働き者の筋肉たちがだんだんと硬くなってしまうのです。

このような老化と酷使の影響は、筋肉と骨を結合している「腱」の部分に集中的に現れ、腱の組織が疲労してしまい、ちょっとした力が加わるだけで傷つき、炎症を引き起こしてしまうのです。これが、五十肩の始まり、と言われています。

 

この五十肩の発症には他にもたくさんのプロセスも加わっているようで・・・

 

  • 老化に伴っての組織硬化
  • 小円筋などの主な筋肉たちの腱の炎症
  • 肩こり

 

などこれらの影響が見られるようです。

 

そう、これらが全てつながっているんですね。

 

 

簡単にまとめてしまうと、

 

組織の老化→筋肉疲労が蓄積→血行が悪くなる→各部位に酸素や栄養が届かず栄養失調

 

こんな感じて連鎖してどんどんと組織が弱っていってしまうのです。

弱くなった組織はちょっとした動きがきっかけで激痛などの五十肩特有の症状を引き起こします。

 

こうしてみると、きちんと手入れをしなければ、「なるべくしてなる」のだなぁ、

と思ってしまいますね・・・

 

 

 

  • 常日頃からのケアが大事!

今までの説明から、日ごろのケアの重要性が伝えられたらいいなと思いいますが、どうでしょうか?

だいたいにおいて、“すぐに肩が痛くなる”ということはないのですが、日ごろから生活の負担がダイレクトにかかってくる部位ですので、常に気をつけなければならないところです。五十肩は本当につらいものですから;

 

そして常日頃から私たち“ホットハンド”がいつもお伝えしているように、末端からの影響はかならずあります。肩の前に、手首の関節から負担が来ている場合も十分に考えられるケースです。

つまり、肩を支え、守ってくれている大きな筋肉たち(大胸筋、上腕二頭筋、三角筋肉、棘上筋(きょくじょうきん)、棘下筋肉(きょっかきん)、小円筋、広背筋)。

これらの筋肉疲労をマッサージなどで日ごろからとってあげることがとても重要になると思います。

 

疲れたな?と思ったら、我慢せずにぜひ“ホットハンド”にいらしてくださいね♪

痛みがひどくなる前にしっかりとケアしていきましょう!

 

ココロとカラダに“ほっ”を届ける、ホットハンドでした!


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*

リラクゼーションサロン「ホットハンド(ほっとはんど)」
------------------------------------------------------------------
<お問い合わせ・ご予約はこちらまで>
【TEL】052-241-7878 【E-mail】info@nagoya-hothand.com

☆ホットハンド鶴舞店☆
住所:名古屋市中区千代田2-8-17 グリーンハイツ鶴舞公園1F
営業時間:
【月曜~金曜】10:00~22:00(最終受付/21:00)
【土日祝】12:00~21:00(最終受付/20:00)
定休日:年中無休(年末年始除く)

WEB→http://www.nagoya-hothand.com/

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*
ボディケア・フットケア・マッサージは、名古屋・鶴舞の「ホットハンド」
肩や首のコリ・辛い痛み、足のむくみ、身体のゆがみ、全身疲労は
酷くなる前に、リラクゼーションサロン「ホットハンド」で根源からケア♪